猫のノミ対策は5月から10月が最も重要!人にも害を及ぼすノミ対策とは?

猫にも人にも有害なノミはまずは予防から

ノミは猫にとってとても厄介で天敵みたいなものです。

ノミが付いてしまうと、とても痒くなり、それが皮膚炎や感染症を引き起こす事もあります。

またノミは人間の血も吸うので、かまれると非常に痒みが強く、あとが残ってしまう事もあります。

猫と同じように皮膚炎や感染症の可能性もあります。

まずは、猫自身へ予防して置く事がとても大切なのです。

ノミが活発な時期はいつ?どこからノミが飛んでくるのか?

ノミが活発になるのは特に5月から10月ころと言われています。

ノミは畑や田んぼなど草むらのなどに多く生息しています。

特に外に出す事が多い猫は注意と予防をしっかりする必要があります。

また室内飼いでも、網戸越しに外を見ているとノミが飛び乗ってきたり、ベランダの鉢やその他からノミが付いてしまう事はあります。

飼い主が持って帰ってきて、猫につく事もあります。
贅沢ねこまんま

ノミが活発な時期はノミチェックをこまめに行おう

前述したようにノミが活発な5月から10月はノミが付きやすいので、日頃のブラッシングも兼ねて、ノミチェックも一緒に行う事をお勧めします。

ノミはとても繁殖力が強いので、1匹でも見つけたらすぐに退治する事が重要です。

猫が体をしきりに掻く仕草をしていたら、ノミが付いている事を疑って体中をチェックしてあげましょう。

ノミを見つける方法は、痒がった場所の被毛をコームと手でかき分けて、皮膚に近い部分を確認していきます。

黒い粒のようなものがあればそれは、ノミの糞です。ノミ確実に付いている可能性がとても高いので、なるべく見つけてあげましょう。

ノミは体調3mmほどでとても素早いです。ノミを見つけても指先でつぶしてしまうのはとても不衛生なので、駆除剤に付け込むか、ノミ取りシャンプーを使って洗い流してあげましょう。

またノミは猫から家庭の絨毯などにも飛び移ります。

ノミを発見したら、家中くまなく掃除機をかける事も大切です。
キングアガリクス100

ノミの駆除方法と効果

ノミ取り首輪

猫に手軽に付ける事が出来て、値段も手ごろなところが特長です。

ただし匂いがキツイ商品もあり、猫が嫌がる事もあります。

また体質に合わなかったり、皮膚がかぶれる猫もいるので、様子を見てあげる必要があります。

シャンプー

ノミ取り専用シャンプーをする事で駆除に効果的です。

また、猫の皮膚についたノミの死骸や糞、成虫なども一緒に洗い流す事ができるので、効果は抜群です。

しかしノミ取り専用シャンプーは皮膚や肌の弱い猫ちゃんには適していないので、逆効果になる可能性もあります。

まずは、体のどこか一部にシャンプーを使用してみて、肌荒れを起こしていないのか確認する事をお勧めします。

ノミ取りシャンプーをするときの注意として、目や耳、口には入らない様に十分に気を付けましょう。

駆除剤

一番簡単で効果が最も高いのが、駆除剤です。

猫の首の周りに駆除剤を数滴垂らすだけの簡単なものです。

これは市販で売られているものもありますが、獣医で処方されているものもあります。

この獣医でしか処方されない駆除剤は市販のものと比べて成分が大きく違います。

もちろん獣医で処方されるものの方がとても効果的です。

徹底的にするのであれば、効果が高いもので予防してあげる事がお勧めです。

スポンサードリンク